平和の日 子どもの言葉に なるほどな

September 23, 2019

 9月21日には国際平和デイです。

平和という言葉に、規模が大きすぎると思うのは、自分が平和な時代、国、世の中で過ごしているからでしょうか。

それでも、1年に1回くらい「平和」について考えるのもいいかもしれません。

 

 レッスン教室で、私も小学生女の子に聞いてみました。

「”平和”ってどういう意味だと思う?」

彼女は言いました

「人が争わない事。問題を起こさない事」

こういう時、大人が一言で言えない答えを子どもはすんなりと出せます。

 

「じゃあ平和になるのはどうしたらいいのかなあ?」

 

私はちょっと難しい質問かなと思い、身近な家族について聞いてみました。

 

「ねえ。Aちゃんの家族がが平和になるにはどうしたらいい?」

 

この質問に即、答えた彼女の言葉は。。。

 

「お母さんの機嫌がよければ家族は平和!」

 

なるほど。ごもっともです。

 

おとなが答えられない事を子どもはさっと、答えられます。

「平和」という偉大なテーマでも。

 

今日も平和な家族でありがとう。

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now