メルボルンイベント

August 6, 2019

 7月21日(日)メルボルンで「世界に通用する子どもの育て方」の出版記念講演が行われました。

メルボルンで子育てをするお母さん方が次々と集まってくださり、イベント後の皆さんの笑顔を見て「あ~この日があってよかった」と心から思いました。

 

このイベントに関して、見ず知らずの私達を助けてくださったのも、メルボルン在住の皆さんでした。

 

人と人が繋がって、未来の子どもたちのことを想い、願い、考える時間。

 

この出版講演は、本の宣伝ではなく、その時間を共有することが目的でした。

ひとりでも多くの方にこの時間を過ごしてほしく、私は託児係で楽しみました。

 

この本の著者は、友人の松村亜里さんです。

 

亜里さんは家庭の事情で中学卒業後、自分で大検をとり、頑張って貯めたお金でアメリカ留学、首席で卒業、現在はポジティブ心理学の日本では数少ない先駆者の方です。

 

亜里さんとお話ししていると、やわらかい口調の中にも、とても心に残る言葉がたくさんあります。

 

始めて亜里さんと会った時。

「うちは貧乏だったけど、母親がいつも抱きしめて私のことをかわいいかわいいと言ってくれた。」

ある講座で。

「幸せは3人先まで伝染する」

メルボルンで。

「人はいつからでも変われる。」

この他にもたくさん名言はありますが、全て亜里さんの人生から生まれたものです。

 

そして亜里さんが今したい事は。。。

 

ひとりでも多くの方に幸せになる方法を知ってほしい。

 

その願いを込めて活動している亜里さんの講座、ワークショップはこちらです。

ウエルビーングアカデミー

 

また、亜里さんが監修された講座を私も引き継がせて頂いています。

ひふみコーチング入門編保護者&教員向け

 

ひとりで迷っていたら、一緒に考えてみませんか?

メルボルンのお母さんたちのような時間を次はアデレードで作りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts
Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now